ロレックス買取は付属品も忘れずに! 


ロレックスを買い取ってもらおうと考えたとき、そのまま現品を店へ持っていくだけではいけません。もちろん他のものよりは高く売れるでしょうが、ちょっとしたことでもっともっと買い取り価格は上がります。

まず必要なのは、保証書、外箱、内箱、コマなどの付属品です。
できるだけ買ったときと同じ状態で持っていく方が、業者も高値をつけてくれます。
これは、次に売る時にお客さんがすぐ買って行きやすいからという理由と、保証書があると修理をするときにも必要になりますし、何より品物の安全性と本物であることの証明になるからです。

サイズを調整するときに必要なコマも、純金製など高価なもので作られている場合がありますから、もしなければ査定額が大きく減額されてしまう原因となります。これら付属品の有無で最大10000円の減額になってしまうこともありますから、できるだけ備品をすべて揃えてから買取業者へ持ち込むのが望ましいです。

あまり購入時に手放すことは考えないかもしれませんが、買ったときの箱は捨てずにとっておくなど気をつけましょう。

ピックアップ

ロレックスの買取はネクサスにおまかせ
ロレックスの買取はネクサスにおまかせ
「NEXUS」は、大阪にあるダイヤ・貴金属・ロレックスの買取業者です。保証書、外箱、内箱、コマなどの付属品が揃っているほど、ロレックスの買い取り価格は高くなります。買い取り依頼をする前に、付属品の有無もチェックしましょう。
This entry was posted in ロレックス買取のポイント解説. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found